P1100964.jpg
11か月のベタ子は本当ならもう少しおしとやかになっていい頃ですが、子にゃんの影響で3ヶ月頃のテンションのままです。
このところ猫たちが人間部屋でくつろいでいることが多く、リアノンが傍で丸くなって寝ているのを見て癒される気分に浸っているところなのに、こいつらが暴れまわるので、みんなよそに行ってしまいます。
P1100964.jpg
ブリーダーさんの所にいる同胎の兄はとても優しそうな男前ですが、こいつは悪そうな顔をしています。

P1100966.jpg
悪魔です。
里親募集中ですが、素人が手を出してはいけない代物です。

朝方寝てるところに、高い場所から2匹が顔のすぐ横へ降ってくる時があり、とても怖いです。
とても寒い日が続きます。
猫がいるので石油やガスをつかった暖房は怖くてできません。
ファンヒータとエアコンでしのいでいますが、加湿器も二台動かして体感温度を上げています。
こういう状態で掃除機をかけたり、ポットが湯沸しを始めたりすると、確実にブレーカーが落ちます。
猫がトイレを使った直後に、空気清浄機が回り始めてブレーカーが落ちたこともあります。
飼い主が朝から家にこもっているので起きることですが。
P1100951.jpg
猫部屋には、通常は熱帯地方に生息しているフクロモモンガも飼育しているので、暖房を止められません。
なので人間部屋の暖房をしないことになります。
とても寒いのですが、きのう今日と、布団の上に猫が集まってくるようになりました。
孤独を愛するリアノンでさえも布団の下に潜って丸まっています。
おかげで寝るときは布団がぽかぽかになっています。
P1100960.jpg
残念ながら寝るときにはみんなどこかへ行ってしまい、添い寝まではしてくれません。

P1100942.jpg
食事の時間だけメス全員が勢ぞろい。
P1100942.jpg
喧嘩こそしませんが、みんな仲がいいわけではありません。
ちびっ子とベタ子は、よく追いかけっこをしています。
ベリサナとちびっ子は、実の姉妹なのでたまにちょっかいを出し合っています。
それ以外の猫は、お互い無関心です。

これだけ猫がいても、始終家の中を駆け回っているベタ子とちびっ子以外はどこかに潜んで寝ているので、よく探さないと見つからないほどです。
P1100928.jpg
今年の抱負・・・まず生き延びることでしょうか。
昨年の正月は失業中でしたが、なんとか持ち直すことができました。
主に公共事業で食っている身としては、政権交代でさらに明るい兆しが見えそうです。

1歳のころは体重が4キロなかったオス2号も、今では6キロ近くに成長し、膝の上に乗られると辛くなってきました。子猫と対等に遊ぶ性格は、一生治らないのでしょう。
P1100928.jpg

最近やたらとすりすり寄って来るメス1号。撫でてあげようとすると嫌がります。
今年は大食らいなのをなんとか改善してもらいましょう。
P1100937.jpg

そもそも寄り付こうとすらしないメス2号。休みの日は、ほとんどの猫が飼い主の周りに集まってごろごろしていますが、彼女の姿は探さないと見つかりません。
P1100939.jpg

ちょっとフサフサしてきたベタ子。発情まっさかりです。来月で一歳なので、もうすぐ子猫が見られるかな。
P1100941.jpg
結局のところ、人間と猫が食っていければ何も問題はありません。
今年は、猫を手本にして、気楽に暮らしていこうと決意をしました。
とても寒い日が続きます。
10年ほど前に、短い間でしたが札幌に住んでいました。この時期はマイナス5℃くらいになりますが、なぜかそれほど寒くは感じませんでした。
東京は2月頃が一番寒いので、これより寒くなったらどうしようかと心配です。
バス停で並ぶときは、からだの大きい人の後ろに並んで、風を避けるようにしています。
P1100917.jpg
いつの間にか4ヶ月になっていた子にゃん。
里親募集中ですが、もうしばらくフトン暖め要員として活躍してもらいたいです。
P1100887.jpg
マヤの終末予言、さらにもっと恐ろしいクリスマスをなんとか乗り切って、あとは新しい年を迎えるのみです。

ベタ子の子猫気分が抜けるのはまだまだ先のことかな。
P1100887.jpg

オス1号は、我が家で特別扱いのおやつをあげているのに、相変わらずやさぐれています。
P1100900.jpg
あと二日仕事したら冬休みです。大みそかに仕事をしないのは何年ぶりでしょうか。
猫まみれの休日がもうすぐやってきます。
膝の上から動かないオス2号。
P1100881.jpg

用事があって立つときは膝から放り出しますが、そのままクッションの上に居座ります。
P1100885.jpg
そこをどいてくれないと、仕事が出来ないんだけど。
それにしても太い腕。

明日は選挙。
自民党以外の党首が、3年前に戻していいんでしょうか!と叫んでいます。
はい、ぜひ戻してください。
P1100872.jpg
リアノンさんは本日オス2号と交配です。2匹とも同じくらいの体格なので、なかなかうまく行きません。
さらにオス2号に集中力がなく、すぐにベタ子と子猫の追いかけっこに加わってしまいます。
朝9時から夕方9時まで12時間もかけてようやく結ばれたようです。

P1100872.jpg

週末は、子猫の引っ越しと見学でばたばたしていました。
明日からまた仕事の一週間が始まります。
年末のせいか、電車がとても混んで、毎日のように運行が乱れます。
遅延の理由に、線路内に人が立ち入る、というのがありますが、あれは痴漢の隠語だそうです。
昨日・今日とリアノンの出産予定日でしたが、発情中です。お腹が大きくなってきていたように思えたのはぜい肉だったのでしょう。
P1100860.jpg
なのでオス2号には、再度がんばってもらいます。

子育ての終わったベリサナと、10ヶ月なのに子猫そのもののベタ子。
P1100864.jpg
人間部屋が寒いせいか、このごろベタ子は添い寝に来てくれなくなりました。

カラーの入りかたのせいか、里親の見つからない子猫。
よく見ると結構いいかんじなので、このまま残ってもらってもいいかも知れません。
P1100869.jpg

来週は選挙です。私には子供がいませんが、子供は国の宝。子供たちと日本の未来を考えるなら、脱原発も大切だとは思いますが、何より外国人参政権と大量移民受け入れの阻止が重要でしょう。
オス2号ことダイアモンダインとその息子です。
P1100849.jpg
オス2号ことダイアモンダインは、行動がまったくもって子猫そのもので、うちに来た時からまったく変わっていません。
人間の膝の上が好きで、ねこさんと場所の取り合いの喧嘩になります。膝の上で猫が喧嘩していると、それはもう迷惑です。
そして未だに残っている子猫2匹とベタ子を加えた4匹で繰り広げる追いかけっこは凄まじいのひとこと。
相手が子猫なのに、ダイアモンダインは何故か決まって追いかけられる方です。

寝ようと思ってオス2号をケージに入れると、それまで圧倒的なパワーを示していた邪魔者がいなくなったため、の猫が騒ぎ始めます。明日からまた仕事なので早く寝かせておくれ~。