2012年2月アーカイブ

運動不足のせいでどんどん肥えていきます。
P1090775.jpg
退屈はしていないかい?

そう言えばこいつの写真がほとんどありません。カメラを向けるとレンズに頭突きをかまして来るからです。
とにかくテンションが高くて、子猫ですら引くほどです。

ノルウェージャンフォレストキャット
これは隠し撮り。

膝のうえにいる時に頭を撫でてやると延々とモミモミします。今週から駅まで15分歩いて通勤するようになり足が棒のようになっていましたが、こいつのお陰でだいぶ楽になりました。

ここしばらくコンビニへ行くと、チョコレートが山のように積んであって何が起きているんだろうと考えていました。バレンタインデーですね。縁が無いので忘れていました。

本日4歳の誕生日を迎えたアルデュイナ。
ノルウェージャンフォレストキャット

4年前とあまり変わらないように思います・・・でもないか。
ノルウェージャンフォレストキャット
顔が縦長だった頃。

昨日チョコをくれなかったので、当然誕生日プレゼントはありません。

今日最後に残った子猫が引き取られて行きました。狭い家に、それでも大人の猫が6匹居るのですが、妙に広く感じます。
子猫も3ヶ月を過ぎると情が移り、飼い猫になってしまいます。ふと気がつくと彼女の姿を探している自分に気づきます。餌皿が一個余る理由がすぐに理解できなかったり・・・
今は彼女が新しいお家で幸せになることを願うばかりです。
ノルウェージャンフォレストキャット
朝から晩まで、食って寝て飼い主を引っ掻いていている猫たち。ずっとこのままでいて欲しい。

今日もひざの上に乗ってくるねこさん。甘えたいからではなく、そこが自分の場所だからです。
ノルウェージャンフォレストキャット

アルデュイナとリアノンが猫団子を形成しています。 普段仲がいいとは言えない二匹にしては珍しいことです。 単にお互いを枕として利用しあっているだけかも知れません。 ノルウェージャンフォレストキャット

今日は子猫の引越しで東北新幹線でちょっとした旅をしてきました。
この時期スキーにでも行くのでしょうか、若い女性の笑い声が始終車内に充満していました。ケージに放り込んだ猫が一晩中泣き喚き続けるようなしつこさで、道中多少でも寝られると思ったのに、テンションダウンです。新幹線の座席指定は年齢別にしてはどうかと思う今日この頃です。

子育てがひと段落着いたリアノン。まだボロボロの状態です。今年の秋までは休ませる予定ですが、すでに発情の真っ最中です。
ノルウェージャンフォレストキャット
なんとかしてにゃ。

昨年末に会社が倒産してしまい、この一ヶ月あまりずっと猫の世話をしています。お陰で子猫がとても懐き、ブログの更新頻度も上がっています。
雇用保険の給付金がびっくりするような低額で、とても猫どもを養っていけないのでそろそろ本格的に社会復帰の準備に取り掛かっています。
そこで怪しい仲間で怪しい会社を立ち上げようとしていますが、社名がなかなか決まりません。今度のミーティングで「株式会社ねこさん」を提案しようと考えています。何しろ怪しい会社ですから。

ノルウェージャンフォレストキャット
昨年里子にだした子猫たち。元気で暮らしているでしょうか。